滝沢ダムとループ橋 ー埼玉県のダムー

2018年11月25日埼玉県の秘密

滝沢ダムは2011年完成という新しいダムです。
規模は埼玉県内最大

このダムの完成でできたのが奥秩父もみじ湖です。
一般公募で命名されてます。

手前の橋は埼玉県と山梨県を結ぶ雁坂トンネルへ至る彩甲斐街道のループ橋です。
空を走る感がけっこうあってなかなかコワイですw
晴れていれば紅葉もキレイだったのですが。

【滝沢ダム】

建設計画はかなり古く1969年とあります。

そこから着工まで30年を費やすわけですが、その遅れによって近代的な、観光設備も充実したダムになった、ということもあります。
宮ヶ瀬ダム、浦山ダムと同様、展望用エレベーターを備えています。
さらに車椅子用のリフトも備えています。


真下から見上げます。写真だと駆け登れそうです。

ダムの入り口から更に下におります。
横の装備が車椅子を運搬するリフトレール?です。


エレベーター入り口です。
これを登っていくとダムの上部に出られます。

エレベーターの入り口の横にあるのが車椅子のリフターです。
係員の方に連絡すればいつでも可動です。
これを使えばダムの下にある公園に行くことができます。

ではダムから下を見てみましょう

画像からは伝わらないのですが、かなり高いです。
わたしは高いところが苦手なのでとても見てられません。
手にじんわり汗をかき、足がフラフラしました。

手前に小さな吊橋がありますが、わたしはこの吊橋を渡るのも怖かったですw
奥に見えるのがループ橋です。
このループ橋が”近未来的な渓谷美”を形成しています。

わたしは今回、ダムの下から行きましたが、駐車場は離れたところにあって時間がかかります。
ダムの上の駐車場からエレベーターへアクセスしたほうがいいです。

【まとめ】

この奥秩父のエリアには
三峰神社、秩父湖+二瀬ダム、中津峡、奥秩父もみじ湖+滝沢ダム
という埼玉でも優良な観光資源が集まっています。

晴れた秋の一日、紅葉を楽しむにはとてもいいところだなぁと思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク