今年の日経平均株価は?

2018年1月7日経済

【新年の株式市場】

株式市場は1月4日に大発会を迎え
741円高
そして翌日の5日も
208円高
と上昇を続けて始まりました。

トランプ大統領の暴露本の影響もなくw
金曜日のダウ平均株価も上昇しています。
日本市場は月曜日が休場なのでなんともいえませんが
まずは堅調に相場は始まったといえるでしょう。
(このように書くと再来週あたりからドッカーンと下げる可能性が・・><)

【2018年の日経平均株価予想】

そんな中、企業トップ13人を対象に行った調査の記事がありました。

これによると今年の日経平均株価予想は
最低で2万4000円
最高で2万8000円
大体2万5000円前後ではないか
という楽観予想だったようです。

【仮想通貨の動向が気になる】

これだけ楽観予想をされると
どうしても逆に心配になるものです。

私的、近々の懸念材料としては

やっぱり北朝鮮問題をはじめとする地政学的リスクと
自然災害です。

そしてなんといっても不安にさせるのは
仮想通貨市場の動向です。

米市場でも
取引所運営の米CBOEグローバル・マーケッツは昨年12月10日から
ビットコイン先物の取引を開始
米ナスダックも2018年前半にもビットコインの先物を上場予定
ゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースも
先物取引の仲介を検討しているという状況です。

これは仮想通貨を織り込んだ新たな金融商品の誕生を予感させる事態です。
今年は好材料として動くかもしれませんが
来年以降非常に嫌な予感がします。

ちなみに今日現在のビットコイン円のチャートです。

赤丸で囲んだところが
去年12月始めに「混乱するビットコイン」という
ブログを記したチャートです。

それから約一ヶ月、ビットコインは200万を超えてきている状況です。
こんなチャート、恐ろしすぎますよね。

スポンサーリンク