【Olympus】レンズ選び 迷いました【Panasonic】

2019年6月4日日常の理系

【レンズ選び】

パナソニックのデジカメ G9proを購入するとき、新しいレンズも購入しようと思っていました。

いわゆる”神レンズ”と呼ばれる、すごい性能のレンズで撮ってみたくなったのです。

G9にはレンズキット品が用意されています。

レンズキット品とは、「カメラを買うなら、ついでにレンズも一緒に買っちゃってくださいね~その分ちょっとお安くしときますから!」というメーカー企画品です。

G9レンズキット品のレンズがLEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 です。

このレンズがリファレンスとなります。

スポンサーリンク

【PHOTOHITO】

わたしがカメラ、レンズ選びで参考にしているのがPHOTOHITOです。

PHOTOHITOは価格コムが運営している写真共有サイトです。

豊富な作例が上がっていて、パッと見の比較にはとても便利です。

注意しないといけないのは、
・現像ソフトでレタッチ・編集して”作品”に仕上げている写真が多い、
・そもそも写真が上手な人が撮った写真が多い
ということです。
作例からレンズの本当の性能を推し量るのは難しいです。

ただ、そのレンズを所有している人の嗜好はよく出ています。

「このような写真が好きな人が所有しているレンズなんだなぁ」というところは参考になります。

【LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 】

このレンズ、発売当時からとても評判がよくて、1~2ヶ月待ちという状況でした。
f2.8は広角12mmだけのようで、ほぼ全域f4.0のズームレンズと捉えるのが正解みたいです。

標準ズームとして十分すぎる画質、描写力、12-60mmというこれ一本でOKという画角・・・・
作例を見ても、わたしの嗜好と近いとってもステキな画像多いです。

特に50~60mmという中望遠域画角での画質がとってもイイです。

前後のボケが効いたお花の写真が目を引きました。

スポンサーリンク

【M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 PRO 】

上記レンズと性能的に接近するのは、オリンパスのこのレンズと思われます。

某掲示板でもとても評判がイイです。
PHOTOHITOの作例を見ても、ハッとする写真が多いです。
色ノリが良いというのでしょうか、色が濃い印象です。
50~100mmの中望遠域画角で、大きくてきれいなボケが得られています。

ただ残念なのが、価格です。

お高いですよね~(^m^;)

【結局・・・】

選んだレンズは上記のいずれでもありませんでした。

ポイントはわたしが気に入った写真が中望遠域の写真が多かったという点です。

次回に続きます

スポンサーリンク