【カメラ性能】OPPO A73 を使ってみました1【デジカメとの比較も】

2021年3月29日日常の理系商品レビュー(理系)

新しく導入した格安スマホOPPO A73

今回はカメラのレビューです。

【カメラ性能 デジカメとの比較も】

A73のウリのひとつが4眼カメラです。

メイン(標準) 1600万画素 F2.2
超広角 800万画素 F2.2 画角119°
モノクロ 200万画素 F2.4
ポートレート 200万画素 F2.4

超広角のときの画素数が800万画素というのはちょっと少ない感じがします。

しかし、Panasonicのデジカメに搭載されている4Kフォトが800万画素なので必要十分です。

スマホの画面で見る分には、むしろ1600万画素が多すぎるのかもしれません。

以下の画像は、撮って出しのJpegを640✕640に縮小しています。

[”標準”の画角と画質 対デジカメ比較]

A73の標準とデジカメ(G9+パナライカ15mm/F1.7)との比較です。

A73の 標準

G9+パナライカ15mm/F1.7

A73の標準の画角は、25~28mmぐらいでしょうか。

パナライカより広めに写っています。

色味は薄めで黄色っぽい感じでしょうか?

この色味は、曇の日や夕暮れの撮影にはよく合う傾向にあります。

シャープ・コントラストが相当かかっているようです。

色味以外、たぶんぱっと見ではあまり変わらない印象です。

画角が広いうえ、シャープ・コントラストが強い分、むしろA73のほうがクリアな印象すらありあす。

パナライカは、露出がアンダーぎみに撮れている上に、元の色が濃いように思います。

その色の濃さが、写真の抜け感を阻害しているようにみえます。

ただ、この色の濃さがパナライカの特徴のようです。

カメラ側の設定の変更等、する必要があるかは難しいところです。

スポンサーリンク

[標準と超広角]

A73の標準

A73の超広角

標準と超広角では、色味が違ってます。

A73の色味はパナライカ寄りです。

色味のおかげなのでしょうか。標準画角よりさらに抜け感があるように思います。

私は今まで超広角のレンズは今まで使ったことがありません。

換算24mmまでです。

ここまで広く写る風景写真を見ると、超広角レンズも面白いなと思いました。

A73の標準ではこの画角ですが

 

A73の超広角ではここまで写ります

A73の超広角は、桜を撮るには絶好の画角です。

しかも超広角は、桜のピンク色がとてもよく出ています。

なぜ標準画角も、この色味に設定しなかったのでしょうか?

この超広角は、紅葉の写真にもイケると思います。

[その他の作例 ポートレート・モノクロ]

ポートレート

ポートレートモードでは”ボケ”写真が得られます。

標準

ポートレート

人物ではまだ試していませんが、背後はいい感じにボケてくれてます。

輪郭がはっきりしたモノ撮りならば、不自然さがありません。

お料理等の撮影で、効果を発揮してくれるのではないでしょうか。

モノクロ

A73のカメラにはフィルターが用意されています。

撮影前からフィルターをかけることができるので、撮影中でのフィルターの効果を確認することができます。

これは動画撮影でも適応されます。

そのフィルターの中にモノクロがあります。

たぶん、これがモノクロレンズでの画像になるのでしょう。

これがモノクロモードでの作例です。

 

スポンサーリンク

[気になったところ]

”青いモノ”を撮るとき、フォーカスが合わない現象がみられました。

撮影中はピピッと音がなって、フォーカスを知らせてくれるのですが、写真を確認するとフォーカスが合っていませんでした。

被写体はムスカリです。

フォーカスされていません。

茎?の部分はフォーカスされていますが、ムスカリはボケています。

背後のパンフォーカスのムスカリは普通に写っています。

私の個体だけの現象なのかはわかりません。

後日、他の場所でムスカリを撮ってみました。

太陽がよく当たっているムスカリは、普通に撮れているようです。

しかしちょっと日陰のムスカリは、A73の標準画角の色味のせいなのか、フォーカスされていないというか、浮いてる?というか、ちょっと変です。

あまり気にするレベルではない、というか日陰でムスカリを、今後撮らなければ済む話なのかもしれません(^m^;)

【まとめ】

標準画角と超広角画角で色味が違ったり、ムスカリに弱いとかありましたが、

風景写真や輪郭のはっきりした”モノ”の撮影では、「格安スマホなのに、A73はよく撮れるなぁ」と思いました。

超広角のとても広い画角は、初めてだったせいもあって、楽しかったです。

スマホは、望遠よりも超広角カメラがあるモノを選んだほうがいいです。

きっと動画でも用途があると思います。

スマホで撮った写真をスマホの画面で見る分には、もうこれで十分なのかもといった感じです。

それでもスワイプして拡大すると、気になってくるアラはあります。

そのあたりは仕方ありません。

ここまでは、夜景や動画はほとんど撮らない、私の昼間のスチル撮影での感想です。

昼間のスチル撮影はともかく、夜景や動画の性能に関しては、まだまだスマホの価格に比例するように思います。

実際、夜景や動画も撮ってみましたが、慣れてないせいもあって、あまり上手く撮れていませんでした。

設定を変えて、また撮ってみます。

[追記・動画です]

動画を撮ってみました (1080P/30fps)

ツイッターに上げたのですが、出だしの部分、なぜかぼやけてしまってます。

元の画像は最初からくっきり映っています。

理由は調査中

ご参考までに

スポンサーリンク