巾着田の彼岸花【写真】

2018年9月17日埼玉県の秘密

埼玉県の初秋を飾る観光資源といえば、日高市の巾着田の彼岸花です。

【巾着田】

秩父から流れてくる高麗川(こまがわ)がこの地区で大きく蛇行。

その内側に田んぼ、林が点在。
それを上からみると巾着袋(Ωを逆さまにした感じ)にみえることから、巾着田とよばれています。

【曼珠沙華まつり】

今週になって(9月16日の週)見頃を迎えています。

林の中には遊歩道が張り巡らされています。
場所によっては
「彼岸花に囲まれて」って感じのポートレートもOKです。

木漏れ日のスポットライトを浴びて赤く輝く彼岸花
それをいかに上手く捉えるかが撮影ポイントです
わたしは下手っぴですけど(*^^*)

トイレは完備、
曼珠沙華まつりの期間は臨時駐車場も用意され、屋台も出ています。

テントに長机、長椅子も用意されています。

注意点は交通渋滞ということになります。

上の地図にあるように
巾着田に向かう幹線道路は県道15号線しかありません。
よって彼岸花のシーズンには平日でも渋滞します。

曼珠沙華まつりの開催期間中は
(今年は9月15日~9月30日)
午前9時~午後4時30分の開催時間となります。
せめて午前7時ぐらいから開けてほしいところです。

スポンサーリンク